ルイボスティーNAVI

ルイボスティー
サイト情報
HOME
お問合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ
ルイボスティー
ルイボスティーの特徴
ルイボスティーの効果
ルイボスティーの飲み方
オーガニックルイボスティー
ルイボスを知る
ルイボスの栽培
ルイボスとは
ルイボスティーの歴史
ルイボスティーの選び方
ノンカフェイン
流産の予防
不妊改善
妊婦さんに人気の理由
赤ちゃんにも安心
体のためにルイボスティー
老化を防ぐ
便秘解消
美肌を目指す
二日酔い防止
精神安定
高血圧予防
花粉症対策
加齢臭が気になり始めたら
ルイボスティーダイエット
アレルギー
アトピー性皮膚炎
ルイボス茶葉の活用法
手作り石鹸
手作り化粧水
簡単ティッシュパック
ルイボスクッキー
ルイボスティーの有効成分
各種ミネラル
ケルセチン
SOD

ルイボス茶葉の活用法

ルイボスクッキー

ルイボスの茶葉を使って、ノンカフェイン、抗酸化作用で老化を防ぎ、美肌にも効果のある、簡単ルイボスクッキーをご紹介します。もちろん手作りなので、食品添加物や保存料、合成着色料などの心配はありません。

約40枚分の材料は、バター又はマーガリン(100g)、卵黄(2個分)、砂糖(90g)、薄力粉(250g)、ルイボス茶葉(大さじ2)です。

ルイボスの茶葉は、ミルサーなどの粉砕器や、すりこぎなどで細かくしておいて下さい。まず、バターを常温に戻しておきます。泡立て器でバターが柔らかくなるまで混ぜ、そこに砂糖を加え、白っぽくなるまでよく混ぜます。次に、溶いた卵黄を2?3回に分けてよく混ぜます。

そこに、ふるいにかけた薄力粉の1/3を加えよく混ぜ合わせます。ある程度混ざったら、残りの薄力粉を入れ今度は木ベラでさっくりと切るように混ぜていきます。粉っぽさがなくなったらルイボスの茶葉を加え混ぜて下さい。生地を棒状にまとめます。それをラップに包んで冷凍庫で30分ほど休ませます。固くまとまった生地を5ミリくらいの厚さに切ります。厚さはお好みですが、あまり厚く切ってしまうとモサモサした感じになりますので、5ミリ位が丁度良いと思います。

180度に熱したオーブンで15分程、こんがりと焼き色がついていれば完成です。棒状に生地をまとめる際に、円や四角だけではなく、ハート形など違う形に整えてみるのも楽しいかもしれません。

とっても簡単なので、是非おやつは手作りにしたいですね。ルイボスクッキーにはもちろんルイボスティーで!

Copyright (C) ルイボスティーNAVINET All Rights Reserved