ルイボスティーNAVI

ルイボスティー
サイト情報
HOME
お問合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ
ルイボスティー
ルイボスティーの特徴
ルイボスティーの効果
ルイボスティーの飲み方
オーガニックルイボスティー
ルイボスを知る
ルイボスの栽培
ルイボスとは
ルイボスティーの歴史
ルイボスティーの選び方
ノンカフェイン
流産の予防
不妊改善
妊婦さんに人気の理由
赤ちゃんにも安心
体のためにルイボスティー
老化を防ぐ
便秘解消
美肌を目指す
二日酔い防止
精神安定
高血圧予防
花粉症対策
加齢臭が気になり始めたら
ルイボスティーダイエット
アレルギー
アトピー性皮膚炎
ルイボス茶葉の活用法
手作り石鹸
手作り化粧水
簡単ティッシュパック
ルイボスクッキー
ルイボスティーの有効成分
各種ミネラル
ケルセチン
SOD

体の為にルイボスティー

便秘解消

便秘により、21歳の若さで亡くなった女性の事故を、覚えている方もいらっしゃるかと思いますが、この女性は普段から便秘がちだということで、便秘薬を服用するも、効き目がなく、死に至りました。

死亡2日前まで普通に働いていたといいます。腸閉塞を起こして腸の通り道が塞がってしまっていたのです。もしあなたの便秘が、しばらく続いているようなら、まずは病院で診察を受ける事をおすすめいたします。

もしも腸閉塞を起こしていれば、最悪は死に至ります。便秘は肌荒れを起こしたり、肌の張りやツヤが無くなったり、くすみ、ニキビなどの肌のトラブルが起きやすくなります。これは自律神経の働きが低下し、皮膚の血行が悪くなるため、だといわれています。

便秘で何日も便をお腹の中に溜め込むと、腸の中で便が腐敗し、有害物質が発生します。有害物質は腸から吸収され、全身を蝕みます。このように便秘がもたらす体への悪影響から、中国では便秘は万病の元とも言われているといいます。

ルイボスティーで便秘解消の調査をした結果にもあるように、便秘で悩む方達の6割以上が効果があると答えています。ルイボスティーは薬ではないので、即効性は期待できませんが、調査の結果から、下剤を飲んだ時のような腹痛がまったく起こらなかった、という結果も出ています。

便秘になってから慌ててルイボスティーを飲むのではなく、普段から腸と体の健康のために飲み続ける事をおすすめいたします。

Copyright (C) ルイボスティーNAVINET All Rights Reserved