ルイボスティーNAVI

ルイボスティー
サイト情報
HOME
お問合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ
ルイボスティー
ルイボスティーの特徴
ルイボスティーの効果
ルイボスティーの飲み方
オーガニックルイボスティー
ルイボスを知る
ルイボスの栽培
ルイボスとは
ルイボスティーの歴史
ルイボスティーの選び方
ノンカフェイン
流産の予防
不妊改善
妊婦さんに人気の理由
赤ちゃんにも安心
体のためにルイボスティー
老化を防ぐ
便秘解消
美肌を目指す
二日酔い防止
精神安定
高血圧予防
花粉症対策
加齢臭が気になり始めたら
ルイボスティーダイエット
アレルギー
アトピー性皮膚炎
ルイボス茶葉の活用法
手作り石鹸
手作り化粧水
簡単ティッシュパック
ルイボスクッキー
ルイボスティーの有効成分
各種ミネラル
ケルセチン
SOD

ルイボスティーNAVI

ルイボス茶とは?

奇跡のお茶、ルイボスティーの驚異のパワーを存知でしょうか。世界中を探しても、ルイボスティーの原料となる、ルイボス(アスパラサス・リネアリス/マメ科のアスパラサス属に分類される双子葉植物の一種)が自生できる環境を持っているのは、ごく限られた場所で、昼間は激しく太陽が照りつけ、夜は急激に温度が下がることを日々繰り返す必要があり、その上雨量が少なく、乾燥しているという条件が必要になるために、非常に栽培が難しい植物といわれています。

自生場所は南アフリカの、ケープタウンの北にある、セダルバーグ山脈です。南アフリカの山の厳しい環境を生き抜く為に、高い「抗酸化作用」を持つ植物が生まれたのではないかといわれています。

今ではルイボスティーの驚異のパワーが知れ渡り、世界中からルイボスの茶葉を買い付ける人が訪れることから、茶葉の管理は地元の栽培農家とルイボスティーを扱う会社が行っています。

品質については、きちんと管理されているものが多いようで、グレードの高いものは、その効果も期待できるとされ、飲みやすさや香りなども違うといわれています。南アフリカのこのような場所で、地元の人しか知らない筈のお茶が、なぜ今では世界中の人が愛飲しているのでしょうか。その秘密はなんといっても、成分と効果にあるのではないでしょうか。多くの愛飲者の声からもわかるように、さまざまな効果があるといわれています。

主な成分は、フラボノイド、SOD、ケルセチンやその他10種類以上のミネラルで、ケルセチンは、水銀や鉛、カドミウムなど体内に溜まった、有害ミネラルを体外に排出してくれるといわれています。またルイボスティーには、抗炎症作用、血行促進、便秘、冷え性、むくみ、ダイエット、美肌など、沢山の効果が出ていることで、地元南アフリカでは「奇跡のお茶」と呼ばれています。

また、この地で作られたルイボスティーは、農薬や化学肥料は使っておらず、証明するために、オーガニック認定を取得している日本の取扱い業者も多いようです。まさに大地の恵みから誕生する、自然の万能薬といえるでしょう。

Copyright (C) ルイボスティーNAVI All Rights Reserved